子ども用(1歳、2歳向け)の椅子

以前のブログにも書いたことがあったのですが、我が家には子ども用に一つ小さな椅子があります。

まだ長男が2歳ももう目の前という頃、ちょっとした段差にちょこんと座る姿がとても可愛くて「おお。可愛い。。いす、いす…。ないな。」と、子どもが一人でも座れるような椅子がないことに気づきました。

[adsense]

狭い家だったので、テーブルといえばダイニングテーブルだけ。ゆえに、子どもが一人で座れるような高さの椅子もなく。

そこで子ども用の椅子を探し始めまして、あれこれと悩んだ挙句決めたのがこれでした。

これは私がかつて幼稚園教諭をしていた時に勤めていた園でも使われていた椅子でした。
幼稚園で長期間使われることを想定して作られているからか、乱暴に扱われても足が歪んだりすることも、ささくれることもなく、足には滑り止めのゴムもついているので、安定感もあり、床に傷もつきません。
買ってから6年経ちますが、今は次男にジャストサイズ。もでも長男もテレビを見る時に座っていたり、今も大活躍です。

しかしながら将来椅子として使われなくなる日は必ず来ます。
でも処分する気はなく、当時の思い出がたくさん詰まったものとして大事にしたいので、インテリアの邪魔にならない長く置いておける、というのも選ぶ時のポイントでした。

子どもが座らなくなった時も「こんなちっちゃな椅子に座っていた?」と子どもの成長を喜べる材料になりそうな大事な椅子です。

Scroll to top